校長より

旧センター試験用の教育を受け、浪人生活の中で共通テスト対策をせねばならないことを承知の上で、あえて大学受験への再チャレンジを決めた志高き世代の共通テストが、いよいよ始まります。

20数年来、どんな悪天候の年も欠かさず、早朝からセンターの会場の屋外に立ち、当校生を激励してきた校長の私ですが、コロナ対策のため今年は入構できません(生徒も原則、控室はなしで、受験する部屋で孤独に過ごします)。

その分の思いも込めて、当校生を送り出します。

今年は雪で食料が入荷せず、トンカツを作ってくれるお店を探すにも苦労しました。

ありがたくいただいて、みんな、がんばってくるのだゾ!

ページトップ