校長より

高卒生コースの講義が連休明けから本格的にスタートしました。

以降、年度途中入学の方は、学費の算定法等ご説明いたしますので、お気軽にご連絡下さい。

日々、大手予備校講師が、都会の校舎と変わらぬ講義を行っております。独学やリモート講義では決して得られない力を伝授します。是非、一度、聴講にご来校下さい。

現役合格コースは、夏期・冬期の講習会を除き、マンツーマン指導のみ行っております。

受講者は追加料金なしで土・日・祝日、お盆、年末年始を含め毎日、深夜まで自習室使用可。

こちらもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

夏期講習(高3・高卒対象)は7月20日スタート。

進学校の夏期補講とできるだけ重ならない、参加しやすい日程とします。

大手予備校の人気講師の方々と日程調整しなければならないので、時間割編成に時間がかかります。今しばらくお待ち下さい。

県内唯一、全て対面(席間の十分な距離を確保)で、地学基礎、地歴まで含み、全教科開講!

どの科目も大手予備校の現役講師、新聞社の解答速報担当者、参考書・赤本執筆者本人等、県内の当校以外ではまず見られない豪華メンバーばかりです。

バイリンガル講師のリスニングもあります。

化学・生物は、筑波大学の博士課程修了・理学博士の校長、自らが、基礎から超難関大まで手掛けます。

費用は90分の講義を100コマ近く受講しても上限55,000円まで。

ご期待下さい。

 

申し訳ありませんが、通常の学期がスタートすると、在校のスタッフが全員、講義中で、電話に出られない時間帯が生じます。

もし、つながらなかった際は

090-1394-7834(校長 谷)

またはメール

tani@frontierseminar.jp

もお気軽にご利用下さい。

 

ご来校の際は、「福井クレストビル」の1階に入るとすぐに当校の看板があります。その横のエレベーターで3階までお越し下さい。

 

 

3月27日(日)をもって、新校舎への移転作業が完了いたしました。

2022年度高卒生コースの新入学生にも、早速、机運びなどの重労働を手伝っていただき、ありがとうございます。(こき使って心苦しいと思っていたら、何か月も受験勉強ばかりで身体がなまっていたのでちょうど良かったと、予期せぬ感謝を頂いてしまいました(笑)。)

 

新校舎には、まだ物品を運び込んだだけで、整理・収納が完了した訳ではありませんので、来校者にはお見苦しい点が多々、ある点、ご容赦願います。ただし事務室機能は完全に移転しましたので、今後は、当ホームページにも既に掲載済みの新校舎の方に足を運んでいただきますようお願いいたします。

 

たいへん申し訳ありませんが、旧校舎における不用品の廃棄作業など、移転に付随する作業が残っているため、スタッフが新校舎に詰め続ける訳にまいりません。恐縮千万ながら、入学式までの間だけ、開校時間を、10:00~17:00 に短縮させていただきます。2022年度高卒生コース申し込みは、入学式前日まで受け付けます。(年度当初の最終受付日は4月17日。その後は年度途中入学についてお問い合わせ下さい。)

なお、この前後の時間帯も、スタッフは毎日、新校舎の近くにはおりますので、事前に予約いただければ、曜日によらず 8:00~19:30 のいつでも、面談、来校による新規入学問い合わせ等、対応させていただきます。気兼ねなくご用命下さい。

電話対応も8:00~19:30 可、メールはもちろんいつでも可能です。

tani@frontierseminar.jp

まで。

 

無料体験講座は、県内の講師が担当したものについては、既に終了したものも、毎日いつでも「再講義」が可能です。当予備校に入学したらどんな講義が受けられるのか、確認するのは大事なことです。気兼ねなくお申し付け下さい。

 

既に当HPにて告知済みの通り、3月30日(水)は、黒板の移設工事がありますので、新規入学の問い合わせは電話・メールに限らせていただきます。悪しからずご容赦下さい。

 

3月31日の無料体験講座は、新校舎における最初の講義となります。

 

フロンティアセミナー校長 谷

2022年度 高卒生コース 募集要項は当HP資料請求フォームよりお取り寄せ下さい。

 

受付期間中に関する諸連絡です。

 

3月11日をもって2021年度は全ての講義が終了し、この間は通常講義がないため、開校時間帯を、一時的に少し短縮させていただきます(入学式以降、通常の態勢に戻します)。

曜日を問わず、電話・直接来校の対応  10:00~17:30

メールはもちろん24時間可能です。

事前にメールまたは電話いただければ、曜日を問わず個別に 8:00~19:30 の間で来校対応いたしますので、気兼ねなく面談予約等、お申し付け下さい。

また電話連絡は 090-1394-7834(校長・谷 携帯)もお気軽にご利用下さい。 8:00~19:30 対応いたします。

面談対応・無料体験講座担当のスタッフは、全員、ワクチン3回目接種済みです。

 

既に周知の通り、当校、この春、移転いたします。移転の経過について、長くなりますので、別紙にまとめました。煩雑で恐縮ですが、よくお読みいただきますようお願い申し上げます。

移転日程

 

無料体験講座日程は以下より

無料体験講座22

時期柄、色々なお知らせです。

・高3生、前期試験対策に引き続き、中期・後期対策の小論文、学科試験個人指導、熱く実施中! また、その他の学年の個人指導も、お気軽にお問い合わせ下さい。

・令和4年度、高卒生コース、募集要項、刷り上がりました。当HPの資料請求フォームよりお取り寄せ下さい。

・高卒生コース無料体験講座の日程は、後期試験が終わった頃に公開いたします。まずは今年度の入試に集中して下さい。なお、個別の相談、在校講師による即座の無料体験講座は、この期間中も随時、可能です。お気軽にご連絡下さい。

・当校、福井駅前再開発事業に伴い、間もなく、すぐ近くに移転いたします。後期試験が終わるまでは従来の所在地(西武福井店向かい側・UCANビル4F)で指導いたします。移転の進捗状況は今後、逐一、当ホームページでお知らせいたします。

現在、引っ越しに備えて、「荷物減らし」を行っております。

色付きコピー用紙(各色)、大量に余っております。どなた様でも取りに来ていただける方、無料で差し上げます。情報拡散希望。

特に学校関係の方(小・中・高 不問)、PTA関係の方、保育園・幼稚園・児童センターの方、公民館の方・・・、下記までお気軽にご一報を。

tani@frontierseminar.jp

ただ今、いよいよ共通テスト前日。

大雪にもかかわらず、在籍生は早朝から黙々とラストスパートに励んでいます。

ささやかながら、毎年恒例の校長からの激励。

明日・明後日は、持てる全ての力を出し切って頑張って来て下さい!

高卒生コースは、いよいよ2学期がスタートしました。

この時期、在籍生の多くは、ワクチンの副反応と戦いながら・・・

一方、現役生は、夏期・冬期の講習会を除き、マンツーマンの個別指導のみ行っております。

90分×4回あたり、15,000円にて。

高校生は、地歴公民を除くほぼ全科目、中学生は、5教科全て可。高志中・附属中等受験の小学生にももちろん楽々対応可です。

なお当校では、地理と日本史の高卒生用のライブ講義は土日にあるため、一部の現役高3生には、正真正銘の大手予備校講師から無料で受講いただいております。

県内の高校が模試の日は当校でも模試のため、模試と重ならない日程となっています。

興味のある方はお問い合わせ下さい。

小論文、推薦入試の志望理由書等の指導もお任せ下さい(小論文などは、当校講師が目の前で模範解答を示します。講師の実力を生で見て下さい。)

宣伝文句等に惑わされず、成績の伸びを、他塾さんと厳しい眼で比べてみて下さい。

また、超難関大・医学部等志望者も、安心してお任せ下さい。

毎年コンスタントに、旧帝・国立医学部合格者を実際に輩出している確たる実績があります。

昨今、どこの塾さんも、感染対策に余念がありませんが、当校は、広く、教室が多いので、在校する生徒が各室に分散でき、学校の教室程度の大きさの部屋を数人で使える等、密にならないのが強みです。

受講生は夜遅くまで広々とした自習室を使い放題。

駅に近いので帰宅も楽です。

講師は全員、ワクチン2回接種済み。

学期中は、講師が授業に出払い、電話がつながらない時間帯がある点、ご容赦下さい。

問い合わせはお気軽に

tani@frontierseminar.jp

まで。

「予備校の講義」の濃密な内容を是非、実体験して下さい。

自宅浪人とは明らかに一線を画し、入試本番での大きな差になることを実感させられます。

当校高卒生コースは、地歴、生物、地学基礎に至るまで全教科、映像の授業一切なしで一流の講義を提供できる県内唯一の課程です。

年度途中入学の方に対しては、できるだけスムーズに通常講義に合流できるよう最大限のフォローをいたしております。

入学後の費用等についても当サイト問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

 

なお現役生については、マンツーマン個別指導のみ実施しております。

地歴公民を除くほとんどの科目が指導可能で、小論文、推薦入試対策もどこよりも丁寧に仕上げます。

一般入試対策も、難度がどんなに高くても大丈夫です。

こちらもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

2学期は9月6日より

高卒生、年度途中入学に関するお問い合わせ(学費の算出法)等、随時、お気軽に御連絡下さい。

また、現役高校生(マンツーマン指導のみ)についてもお問い合わせ下さい。

高卒生・高3生向け夏期講習(共通テスト対策・二次対策ともあり)は、日程が決まり次第、当ホームページでご案内いたします。

超多忙な本物の人気大手予備校講師によるため、日程は毎年、調整できるのがギリギリになってしまいます。

お待ちいただいている方々にはご迷惑をおかけしますが、リアルな事情をご理解いただき、ご容赦願います。

7月下旬開講。できるだけ進学校の課外授業と重ならないような日程といたします。

地歴・生物・地学基礎に至るまで大手予備校・参考書執筆等で全国レベルの実績があるプロ講師が講義。講師の詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

受講費用は、5教科全て受講した場合の最高額でも、総額55,000円です。

コスパが最も悪い1講座受講の場合でも、450分あたり16,500円です。受講量が増えると、これよりは必ず割安となります。

講師の質を十分に加味した上で、費用等、他塾さんと厳しい眼で比較して下さい。

 

恐縮ながら、普段は在校のスタッフが授業に出払って電話に出られない時間帯が生じます。

電話をおかけ直しいただくか

tani@frontierseminar.jp

までメールにてご連絡をお願いいたします。

高卒生コースは、いよいよ開講です。

年度途中入学に関するお問い合わせ(学費の算出法)等、随時、お気軽に御連絡下さい。

また、現役高校生(マンツーマン指導のみ)についてもお問い合わせ下さい。

 

恐縮ながら、シーズン中は、在校のスタッフが授業に出払って電話に出られない時間帯が生じます。

電話をおかけ直しいただくか

tani@frontierseminar.jp

までメールにてご連絡をお願いいたします。

無料体験期間は終了しましたが、引き続き問い合わせ・面談には随時、応じております。

(4月15日開講。前日まで対応可。)

お気軽に資料請求・ご連絡下さい。

当サイト資料請求フォーム または

tani@frontierseminar.jp

まで。

3月中から既に新年度生が毎日、自習のために登校を始めております。

無休で朝8時から自習室を開放しておりますのでご利用下さい。

ページトップ